怒りのレビュー|聴いていて疲れる BluetoothスピーカーBluedio BS-3を購入!

不慮の事故により前スピーカーを失ったので、代替品を探しているときにタイムセールで出会ったのがBS-3。評価ポイントは箱がやたら豪華なところのみ。私は怒りを覚えている…(#^ω^)

先日誤ってスピーカーを捨ててしまった

何言ってるのかわからないと思うんですが、不慮の事故によりスピーカーを誤って捨ててしまいました。(´;ω;`)


とても気に入ってたスピーカーだったのですぐに同じものを探しましたが残念ながら発送が1ヶ月~3ヶ月…

 

 タイムセールで出会ったのがBluedio BS-3

そんな悲しみに暮れているなか、タイムセールでBS-3に出会いました。レビューも結構高く、安くなっていたのとお気に入りのスピーカーを失ったショックで衝動買いをしてしまいました。

 

開封と外見

結構厳かな箱に入ってきました。捨てるのめんどくさいからFFP好きなんだけどな…

スピーカーの見た目もスタイリッシュでかっこいいですね。

この重厚感…笑

すごい高そうに見える笑

同梱物はスピーカー本体とケーブル2種と説明書。

もちろん日本語での記載もあります。

上面スイッチ部分

側面にはmicroUSB端子とオーディオ端子があります。

裏面はゴムで覆われてます。

単3電池と比べるとサイズ感こんな感じです。

良いところ

  • お手頃価格
  • 箱が豪華

レビューを見る限りよくタイムセールの対象になるようです。
私が購入したときもタイムセールで、2000円を切る価格でした。

この価格帯には到底見えない豪華でしっかりとした梱包がなされています。
最初は「おぉ!!」って思いましたけど、正直捨てるときにとても邪魔です。
個人的にはFFP(フラストレーション・フリー・パッケージ)が良いですね。箱とかどうでも良い。

よくないところ

  • 音質が最悪
  • 操作性が悪い

音質が最悪

一言で言うと最悪デス。
高音がとても飛んできます。それも心地よい音ではなく暴力的。
低音もそこそこ出てはいますが、低音大好き!!という方にはオススメはできませんね。

一番気になる所はボーカルだけが一歩後ろでなっている感じがして、全然聴こえないところです
ボーカルだけ膜に包まれているというか、薄い壁で覆われた部屋で歌っているかのような聴こえ心地。
ボーカル部分以外は聴こえる(特に高音)ので、とても気持ち悪いです。聴いていて疲れます。

ウソのような話なのですが、ハモリの方が聞こえることすらあります。ほんと最悪です。

操作性が悪い

すべてのボタンが上にまとめられていて一見操作しやすそうですが、そうではありません。
電源を切る場合には電源ボタンをかなり長押しする必要があるので不便です。
また、再生・停止ボタンも兼ねているので電源を切る操作を行ったつもりが、実は停止してただけ…なんてことも。
電源ボタンと再生・停止ボタンは少なくとも一緒にすべきでは無いです。できればオンオフのわかる物理スイッチにしてほしいです。

3Dの音響効果が得られるボタンがあるのですが、これの効果もよくわかりません。
あ、ちょっと変わった…?とはなるのですが、今の状態がオンなのかオフなのか、知るすべがありません(ここにはLEDがついてない)。

また、音源を優先で接続すると、音量ボタンを始め、3D効果のこのボタンも機能しなくなります。
もうなくていいんじゃないかな・・・?

さいごに

怒りのレビュー記事を書いているうちにやっぱり待ってでも気に入ったものを買おうと思い、AmazonのBlutoothスピーカーを再度購入することにしました。
白が良かったのですが、値段が何故か高かったので、黒に。

今回の件でスピーカーやイヤホン、ヘッドホンなどは視聴してから買うべきだと痛感しました。
いままで安くてもこんなにひどい思いをしたことはなかったので、反省です。

唯一ちょっとまともに聴こえる方法を発見しました。
スピーカーを額にくっつけるくらい至近距離で聞くと幾分かましになります。
まぁその程度です。

安かろう悪かろうでは意味がいない…安物買いの銭失いにならないように気をつけましょう。