N-BOX 純正8インチナビで走行中に操作やTV視聴を可能にする方法【VXU-185NBi】

2018/04/10

たった30分でN-BOXで走行中にナビの操作やTV視聴を可能にする方法を紹介します!!

ディーラー取り付け純正ナビは走行中に使用できない

ディーラーで8インチの純正ナビ(VXU-185NBi)を設置してもらいましたが、当然のごとく走行中は操作ができなくなり、TV画面も表示されなくなります。

もちろん走行中にTVを見ていたら危ないですし、こうなるのは納得できますが、、、

助手席の人に◯◯への道順セットしといて!とか、ナビの操作をお願いしたいときにも一回車を停める必要があり、とても不便です。

こんな不便を自身の手で解決する方法を紹介します!

たった30分で走行中にナビを使用可能にする方法

方法は簡単で、下記のハーネスをナビとケーブルの間に噛ませるだけです。

どうせ、車イジリが趣味です!!とか言う人しかできないんでしょ?とか思ったあなた!

車を一切弄ったことのない知識0男である管理人がたった30分の作業で走行中にナビ操作&TV視聴ができるようになってしまいました!!!

商品紹介

届いた製品がこちら。

簡単な説明書とハーネスのみ!!なんと簡素!!

では使い方を解説していきます!!!

下準備編

必要なもの一覧

ハーネス本体|これがないと始まりません

内装剥がしキット|ナビ周りの内装を剥がす必要があります

磁力付きプラスドライバー|磁力付きがキモです!

養生テープ|無くても良いですが、傷防止のために貼りましょう!

さぁ必要なものは揃いましたか?では実際に取り付けていきましょう

ハーネス設置編

 傷防止のため養生テープで保護

エアコンパネルを引き出すため、パネルはがし挿入部分周辺を養生テープで保護します。

※見てわかると思いますが、これでは甘いです、左部分の側面が露呈しています、できれば挿入する穴の部分にもテープを貼りましょう。傷がつきます。

シフトレバー引き下げ

パネルを出し入れするのにじゃまになるので、シフトレバーを下げておきます。

下げるためにはロックを外す必要があるので注意して下さい。

◯部分にスマートキー内部の鍵を挿します。

挿した様子。

鍵を↓に押しながら普段のレバー操作と同様にボタンを押しながら一番下まで下げてください。

無事、エンジンが掛かっていない状態でシフトレバーを下げることができました。

【補足】スマートキーから鍵の取り出し

知らないと何いってんの?という感じかと思いますが、ノブを押しながら鍵を引っ張るだけです。

オーナーズマニュアルから引用しています。

エアコンパネル取り出し

◯を記載している部分にパネルはがしを突っ込んでテコの原理でエアコン部分を引き出します。

めっちゃ硬いのでがんばりましょう・・・ここが最初にして最後の難関です\(^o^)/ww

引き出した様子。噛ます爪の赤い部分が取れやすいので気をつけましょう。

右の方にコードがあるので、爪を押しながら引き抜いて外します。

ナビ取り外し

エアコンパネルがあった部分から上を覗き込むとナビを固定しているネジが見えるので、◯をしたネジ2つ外します。

ネジを外したらナビのカバーごと引っ張るとナビが簡単に取れます!

ハーネス取り付け

ナビを取り外したら裏側の◯部分のコネクタを爪を押しながら外します。そして、そこにハーネスを噛ませます。延長ケーブルの要領で間につなげるだけでOKです。

元から刺さっていたコネクタのオス部分をハーネスのメスに、ハーネスのオスをナビに接続します。

そして、余っていたアース(C←こういう形のやつ)をサイドに固定します。一度ネジを外してから本体とネジの間に挟み込んでネジを閉め直します。

あとは戻すだけ

以上の作業で取り付けは完了です。あとは取り外してきたものを順番に戻していきましょう。

エアコンパネルを戻す前に絶対確認すべきこと

エアコンパネルに付いている赤い爪がしっかりハマっていないと付けたつもりが、実はついておらず、戻した後にコロコロ落ちる不吉な音がします。またパネルを開けて取り付ける必要があるので、パネルを戻すまえに必ず確認しましょう。

画像では車側に2つ、エアコンパネルに1つくっついています。このまま戻してしまうと確実に赤いパーツがパネル内部に落下します。

車側に赤い爪が付いている場合は必ず取り外して、エアコンパネルの方に付け直してからパネルを戻しましょう。

最後に

ディーラーでは絶対に取り付けは行ってくれませんし、カー用品店に売っているキャンセラーは1万円以上するものもみたことあります。更に取り付けにはお金がかかる。。

こんな簡単なら自分でやったほうがいいよね?ということではじめてのクルマいじりに挑戦しました。エアコンパネル外すのが大変でしたが、こんなに簡単!?という拍子抜けなくらいすぐ終わりました。

ぜひ皆さんお試し下さい!とても便利です!!