スイッチ対応ポケットサイズのドック「C-Force」Amazonで販売開始!入手方法を紹介!

以前紹介したNintendo Switch用ポケットサイズの小型ドックについての続報を紹介します。日本でも気軽にAmazonで購入できるようになりました!

Nintendo Switch用ポケットサイズの小型ドック「Switch-Con」が開発中!Kickstarterで支援してみたニンテンドースイッチ用超小型ドック「Switch-Con」非公式に開発中だそうです。常識を覆す小ささとデザインが気に入り支援してみること...

上記の記事にてスイッチ用ポケットサイズのドック「Switch-Con」を紹介しましたが、C-Forceと改名してAmazonでも発売されるかもしれません。

2017/8/7追記

Amazon Japanでの取扱も開始されました。

短期間で商品ページが数回変更になっているので、念のため商品検索ページへのリンクも貼っておきます。下記リンクで販売されていない場合はこちらをおためしください。

 

「Switch-Con」から「C-Force」に名称変更

商標問題

商標問題で揉めた結果「Switch-Con」という名前に変更になったようです。揉めているときに以下のようなメールを受信しました。

商標問題解決

商標問題は無事に解決し、「We’re Back!」というタイトルとともに以下メッセージで始まる文章を投稿することで、商標の変更をアピールしました。

First of all, We’re really grateful to the understanding of the Kickstarter team and the patience of all the backers who still stay with us.

After three days of communication, we solved the problem of Trademark successfully and officially used the C-Force trademark in future

出典:KICKSTARTERS

無事解決したようで良かったです(;^ω^)

C-Forceプロジェクトの現状

私はKICKSTARTERSでこのプロジェクトを支援しました。既にプロジェクトは成功し、只今発送待ちという状態です。

そんななか、発送について、プロジェクト側から以下のようなメッセージを受信しました。

We have found that most of backers(70%) are come from USA and Japan, so we’ll open the pre-sale link in Amazon in case the other shipping channel is not work effectively, so that we can do the shipment by FBA in both USA and Japan. (Note, all other channels of pre-sale will not have free HDMI cable except the KS orders)

大雑把に訳すとこんな感じでしょうか。

アメリカと日本からの支援が大半であるとわかったので、配達がいまいちだった場合にアメリカと日本に関しては、FBAで配達することができるからAmazonで先行販売をおこなうよー

ということでした。

FBAとは

フルフィルメント by Amazon(FBA)は、Amazonの世界屈指の配送システムを活用し、商品の保管から注文処理・出荷・配送・返品に関するカスタマーサービスまでを提供するだけでなく、Amazon.co.jpでの販売力を強化し、売上拡大を支援するサービスです。

出典:FBA(フルフィルメント by Amazon)とは | アマゾン

Amazonでの販売の可能性あり

C-Forceから受け取ったメッセージによると、条件付きではあるものの、Amazonでの販売の可能性があることが伺えます。ついにAmazonで販売開始されました!値段も前身のものや公式のものと比べてお手頃です!!

既に淘宝網(タオバオ)で、様々なリージョンのスイッチで動作確認するために試験品として、本製品の前身のようなものを販売していましたが、Amazonで販売になったら気軽に手に入って良いですね。

淘宝網の商品リンクも貼っておきますが、自己責任でお願いします。

KSでC-Forceから出されている情報では、先行販売される場所は、

C-Forceの前身はすでにAmazonに

USBハブの機能はありませんが、前述の「C-Force」の前身の小型ドックがAmazonで販売されています。

淘宝網で売られているものからすれば割高に感じますが、純正ドックと比べた時、小さなドックの利便性を考えれば、これくらい出してもいいかな…と感じさせるうまい値段設定ですね。

結局発送元は中国

発送は中華人民共和国でした。

Amazonが仲介しているのでトラブル時の安心感は段違いですけどね。

※追記

2017/08/13現在、冒頭で紹介しているC-ForceはAmazon発送なので安心で、すぐに届くようになっています。

さいごに

KSで支援した商品のAmazon販売販売が開始されましたら追記します。

また、商品が届きましたら再びレビューとして紹介したいと思います。

今売っているAmazonのC-Forceも気になるので物欲に負けたら紹介します笑

それでは!