Surface Goと合わせて買いたい周辺機器はこれだ!

 

Surface Goの発売が近づいてまいりましたが、今現在購入できる、おすすめ周辺機器を紹介します!

保護フィルム

タブレットとして使用するSurfaceシリーズはLaptopと違い、画面割れのリスクが高くなるのでガラスフィルムがおすすめです。

私が購入したのはこちら。

 

高度9Hのガラスフィルムが2枚ついてかなりお手頃価格で購入できます。縁の浮きもなくきれいに貼ることができました。

また、割れたら交換365日と書いてあるので、おそらく割れた際には1年間以内なら交換しますよ!ってことなんでしょう。ちょっと太っ腹すぎません?笑

Surface Go用ケース

持ち運ぶのに流石に裸で持っていくのは怖かったので、フィット案があり衝撃もある程度吸収してくれるものを探しました。

 

購入したのはこちら

手頃な価格で、サイドポケットがあって収納力もある。そして何より色が可愛い。

入れた様子です。かなりぴったりなサイズ感で良い!ペンもサイドについたまま収納できるので便利ですよ。

中の素材はふわふわして肌触りが良いです、表面も傷つけることもなく、衝撃も吸収してくれそう。

サイズの比較です。横に並べると一回りだけケースが大きいのがわかります。

中に入れるとぴったりサイズでSurface Goにピッタリなのが伝わりますでしょうか。公式グッズであるかのごとくフィットしています。

電源ケーブルもサイドポケットに収納することができます。

 

 

 

 

収納はできるものの、かなり不格好ですね。長時間圧迫される状況になる場合あまり良くないかもしれません。あくまでもちょっとした移動用、収納用途割り切ったほうが良いかも。

サイドのポケットには中に仕切りがあるので、Surface Penを指しておいたりすることができます。中身がぐちゃぐちゃにならないのは嬉しいですね♪

USB Type-C用ハブ

Surface GoはUSB端子がType-Cのみです。

映像出力もここから行います。映像出力、SDカード読み取り、優先LANアダプタ、高速充電対応のType-Cハブを購入しておくと良いでしょう。

 

↓このようなものですね。まだ対応しているか不明なのが痛い。人柱に。。。なるか・・・

人柱になってみました!!
購入したのはこちら。充電ができないタイプ。SDカードスロットもほしいと考えていたので、お手頃価格で良い感じでした。
そしてUSB-CポートからHDMIケーブルを使用して外部ディスプレイに画面を出力できることを確認しました!!

Surface公式に問い合わせたところ、映像出力に対応しているものの、対応している機器は把握していないそうです。実際に色々買ってみて試してみるしかないですかね。。。

残念ながら任天堂スイッチ用に持っていたC-Forceでは画面出力できませんでした。うーん、、Type-Cって難しいんですね、。。

さいごに

まだまだSurface Go対応を謳う周辺機器が少ないのが現状です。これから色々買って見てガンガンレビューしていきたいと思います!