\ 2020 Amazon ベスト・バイ紹介! /

【レビュー】PCの映像をワイヤレスで!USB C HDMIトランスミッター YeHua Q7R1

無線で映像と音声を映せるって想像の100倍便利でした。

今回紹介する商品

今回紹介するのはUSB C HDMIトランスミッター YeHua Q7R1です。

商品リンクはこちら

主な特徴
  • 送信機の解像度は1080P@60Hz 、受信機の出力は4K@30Hzで、クリアで鮮やかな映像を大画面で楽しめます。
  • ワイヤレスhdmi送信機と受信機の最大伝送距離は、オープンな場所で最大50mです。
  • プラグアンドプレイ、ドライバー不要、アプリ不要、面倒なケーブル不要。大画面のすべてのコンテンツをワンクリックでワイヤレスで共有できます。
  • Yehuaワイヤレスビデオトランスミッターは、複数のトランスミッターを1つのレシーバーに同時に接続でき、1つのキーでいつでもトランスミッターを切り替えることができます。
  • ワイヤレス HDMI トランスミッターとレシーバーは、Netflix、Prime Video、Disney+、Sky Go、Hulu などのアプリケーションと互換性があります。
shotaste
shotaste

WindowsにもMacにもLinuxにもAndroidにもiPadにだって挿すだけで使えます

開封の儀とファーストインプレッション

早速開封していきましょう。

しっかり梱包されていて好印象です。

内容物はトランスミッタの送信機、受信機、アンテナ、ACアダプタ(と各国の変換アダプタ)、電源用のUSBケーブルです。

受信機の背面にはオーディオ、電源、HDMI、VGAのポートがそれぞれあります。

shotaste
shotaste

HDMIで動作確認したから、電源繋いだらテレビとHDMIで繋ぐだけでOKです

使ってみてよかった点・残念だった点

よかった点

Good
  • 無線って本当に便利!!
  • 挿すだけでOKなのもすごく便利
  • 対応機種が幅広いのもGood!

最近ホテルに1週間ほど滞在することがあったのですが、これをお供に持っていって大活躍しました。

無線なので、HDMIケーブルに縛られず自由にPCなどで作業をすることができました。

また、プレゼンやミーティング、大学の講義なので、モニターと移したいPCが離れている場合でも最大50mなで電波が飛ぶのでかなり広い範囲で活躍してくれます。

USB Cの映像出力に対応している端末であれば、挿すだけで映像と音声を飛ばすことができるので、会議室や講堂のどこに座っていようとも映像を移してもらうことができちゃいます。

また、リビングなどで使用する際にも、テレビから離れて手元で操作できるので、映像コンテンツを楽しむのにももってこいです。

対応機種もWindows、Mac、Linux、Android、iPadと広く防御範囲を構えており、 コレ一つ持っておけば、様々なシーンで活躍間違いなしです。

残念だった点

Bad
  • 高フレームレートの映像と音声は苦手
  • HDMIのトランスミッタだと用途は広いかも
  • iPad miniだと変な解像度に

高フレームレートの映像と音声が苦手と書きましたが、コレはTwitchにてゲーム実況を見ているときに、映像、音声ともによく途切れる現象が起きてしまいました。

PC自体の映像などは途切れていなかったので、トランスミッタ側の問題だと思います。

HDMIに挿して送信するタイプだとPCやタブレット以外にも使えて便利そうではありますが、USB-Cにさせるのも一長一短というところでしょう。自分の使用用途に合ったものを選べば問題にならないと思います。

最後に、ipad miniをモニタに移した際に解像度がFHDの比率に合わずに微妙な感じになってしまっていたのが残念です。しかし、これは ipad側の解像度の問題なので、仕方がないでしょう。

さいごに

本日は

今回はUSB C HDMIトランスミッター YeHua Q7R1を紹介しました。

ビルドクオリティも高く、少し熱を持つことを除けばかなり良い商品だと思いました。

映像遅延もそこまで感じないので、緊急用としての外部モニタへの投影、アマプラやネトフリなどの映像コンテンツを楽しむ際のトランスミッタとしても大活躍間違いなしです。

それでは!