Google AdSense「お客様のアカウントを準備しています」から5日で審査に落ちました

2017/06/20

ステータスが情報の全くない「お客様のアカウントを準備しています」に変わってウハウハしていたものの、変化が全くなくモチベーションダダ下がりしてました。そんなときにきたのが不承認通知でした。

不承認当時の状況

詳しい時系列は下記記事を参照してみてください。

不承認当時(2017/06/17)、記事数18。

当面の目標をアドセンスへの合格と位置づけていた私は迷走していました。

いつまでも来ない「おめでとうございます!」

5/27に申請をしていたので、約20日間(ほぼ)進展がありませんでした。いつまでたっても承認連絡がこない!!

それによりモチベーションが下がってしまったことに加え、雑記ブログとして何を書いていけばよいか悩み、書いた記事も下書きのままお蔵入り…

上記のように最後の一週間は特にダメ人間でした。

不承認理由は「Google のポリシーに準拠していないサイト」

下記メールがきました。

要約すると、もっと価値のあるサイトをじゃねーとダメだということです。

ヒントとして3つの有りがたいお言葉をいただきました。

  • 独自性のあるいい記事書けよ
  • コンテンツの無いページはダメだ
  • ユーザビリティ大事にな

見たこと有りますよ。このメール。アドセンスの審査のステータスが一切かわらないので、たくさん調べましたから!!!/(^o^)\

不承認を振り返る|アドセンス対策として行ったこと

申請してからアドセンス審査を意識して行ったことは主に下記です。

  • プライバシーポリシーの作成
  • グローバルナビゲーションの設置
  • カテゴリの整理
  • 記事の投稿

プライバシーポリシーの作成

言わずもがな。審査中に必要なのかは意見が別れているような気もしたのですが、備えあれば憂いなしということで一応作成。

グローバルナビゲーションの設置

これもよく言われているやつです。できることはとにかくやろうの精神でした。

カテゴリの整理

コレは正直やって失敗だったと感じています。

そもそも、カテゴリの整理は何かと言いますと、記事の少ないコンテンツをなくそうというものです。

カテゴリを作成してそのカテゴリへの投稿が不十分な場合、カテゴリのページにアクセスした際にコンテンツが少なく表示されて、未完成のコンテンツとして認識される可能性がある。その結果不承認なることがあるので、カテゴリはしっかり整理しようという話でした。

雑記ブログだったので、とりあえずカテゴリを大雑把にきめてちょっとずつ書いていたので、様々なカテゴリに記事が散っているしている状態でした。

これはまずい!と思って統廃合を行ってしまった結果、カテゴリ分けがイケてない+実態にいまいち即していないという最悪な自体に陥ってしまいました。

目先の完成度っぽさを求める安易な統廃合ではなく、コンテンツの拡充をはかるべきでした。

皆様もこの問題に対処される際にはご注意あれ。

記事の投稿

これは言わずもがな。アドセンスを追っかけすぎた結果、

さぁ~今日は何書こうかな♪

という風になればよかったものの、

もうこんな時間だ…ブログ芸人やらないと…

という風になってしまいました。

「質の良い記事」という呪縛に囚われた結果、今日は遅いから寝よう…と現実逃避するようになってしまいました。

次回申請に向けての方針

 AdSenseのヘルプフォーラムを活用

今回、Google AdSenseのヘルプフォーラムを参考にして色々迷走してしまいましたが、このままヘルプフォーラムを参考にしていきたいと思います。

道具が悪いのではなく、道具を使う人間(=ワタシ/(^o^)\)がよろしくなかったということです。

カテゴリを再整理

コンテンツガー、ミカンセイガ-などといって、ユーザビリティを下げてしまうのは違うなと気づいたので、時間の撮れるときにカテゴリをしっかり整理したいと思います。

それまでに記事を書き溜めて、雑記ブログの方針が固まれば尚の事うれしいですが…

再申請は2週間以降

ヘルプフォーラムによると、再申請は念のため2週間の間隔を空けたほうが良いそうです。最悪審査されずに不承認されることもあるとか…

書きたいことを書く

ブログの説明で「くらしで気になったこと面白いと感じたことを書いていくブログです。」といってるくらいなので、面白いなーとか思ってないことを書く必要はないのです。

書きたいなーと思っても1週間たっても記事が出来上がらなければ、それは苦手な分野か、実は書きたいと思っていないのだ!と思うことにしました。

あまりにひどいものは書かないつもりですが、 AdSenseとコンテンツの質にとらわれて尻込みするのではなく、書きたいことを書いていきたいなと、審査待ちのフラストレーションを感じながらに考えていました。

ブログのアクセスを増やす努力をする

SNSでの交流や、ブログのランキングサイトへの登録などを活用してアクセスを増やす努力をしようとおもいます。

審査が遅かった理由の一つにアクセスの少なさがあると思っています。

当ブログは全くPVがありませんでした。しかし、「お客様のアカウントを準備しています」を投稿した途端、検索からの一定数の流入がありました。その後不承認の連絡が有りました。

一定量のアクセスがあったから AdSenseの埋め込みコードが動作し審査が行われたのではないか、と思っております。

ですので、PVを増やす努力を自ら行っていこう!と思った次第です。積極的に。

さいごに

アドセンス申請の不承認結果がきてしまいました。悔しいですね。

不承認通知がくるまでの最後の5日間ろくに記事を書いていなかったので、当然といえば当然なのでしょう。

今後の審査にむけてはとりあえず、あまりアドセンスにとらわれ過ぎて、ブログが辛くならない様に気楽に頑張りたいと思います。

よろしければ、ツイッター等々フォローお願いします:D