精度高すぎ職人技!自動で背景を除去して透過画像が作れるremovebgがすごい

PCにもスマホにも対応している画像の背景を自動で取り除いて透過画像を作成してくれる便利なツールを紹介します。

removebg

完全自動、そしてたった5秒、クリックすることなく画像の背景を取り除いてくれるWebサービスです。なんとスマホでも使えちゃうんですよ!

リンクはこちら(https://www.remove.bg/

使い方

使い方は簡単です。今回はパソコンに保存されている画像の背景透過を行う方法を紹介しますが、ネットにある画像をそのままURL指定して背景透過を行うこともできるようです。

今回はこのにゃんこを透過していきます。

removebgにアクセスします。

「Select a photo」を押下すると画像選択画面が表示されます。

透過したい画像を選択して開くを押下します。

するとロードが始まって一瞬で背景が透過されてにゃんこだけが浮かび上がりました!!!?

輪郭周りの透過は完璧ってほどにきれい抜かれてますが、胴体の認識にミスが生じているようです。

ここの穴はなんなのだい???ご安心ください簡単に修正できます。

自動透過結果を修正する場合Editボタンを押下します。

画像の透過範囲の修正画面。透過された部分をもどしたり、逆に透過させることができます。

にゃんこの胴体を透過させてしまっているので、「Restore」を選択してから穴の部分を塗っていきます。

マウスがふでのようになっていて、ペイントで猫の塗り絵をしているかのように簡単に塗り終わりました。ズームインやズームアウト、筆の太さの変更が簡単にできるので、よっぽどの不器用でない限り簡単に修正ができます

完成したにゃんこの画像はこちらです。

ほぼ自動でこのクオリティーやばくないですか!?(語彙貧)

30秒かからず自動背景透過、手動修正も完了しました。それでこのクオリティ。時代の進歩ってすげー。。

透過サンプル

自動処理だけだとどうなるかの元画像、処理済み画像の対比をいくつかのサンプルを用意したので参考にしてください。

サンプル1:人物

加工前
加工後

 

 

比較画像

 

人物を題材にしました。結構な精度で切り抜けてますよね。全く違和感なし。このまま十二分に使用できます。

サンプル2:複数の人物

加工前
加工後
比較画像

 

完璧な結果に思わず、「すげぇ~~」と声が漏れました。二人の人物を完璧にとらえて背景を透過してます。100点!

サンプル3:ねずみ

 

加工前
加工後
比較画像

 

ねずみさんはしっぽがなくなりましたね。ピントあってない部分だし多少は仕方ないのかもしれませんね。この場合修正は結構たいへんで、いったん太めの筆でしっぽを太めに復元して、細かい筆に切り替えて周りの余計な部分を削っていく必要があります。

さいごに

画像の背景を自動透過してくれるremovebgを紹介しました。スマホでも使用できるので、スマホだけで頑張って透過画像を作ってLineスタンプ作成しているかたに是非是非おすすめしたいです。

もはや自分で透過画像を作る必要がないとすら感じました。removebgの精度が高すぎて、ほぼ手修正はいりません。なんなら縁も手動でやるよりだいぶきれいです。なので、画像をわざわざ縁取りとかして透過画像を作る時代は終わったのです。

いいですかみなさん。removebgですよ。オススメですお使いください。