Would you like ~?にどう答える?「fine」の正しい使い方

「◯◯いかがですか?」英会話で良く出てくる表現ですが、気をつけないと逆の意味になってしまいます。今日はそんな身近でいて意外と難しい「fine」の使い方を紹介します。


I’m fine.って知ってますか?

「fine」といえばコレですね。おそらく誰もが聞いたことのある英会話表現。教科書にのってるやつです。

A: Hi.How are you?

B: I’m fine, thank you.

A: やぁ、お元気ですか?

B: おうおう、元気だぜ。

しかし、今日は違います。「~~いかがですか?」の「Would you like~?」に「fine」を使って答えていきましょう。

間違えていませんか?Would you like~?の答え方

以下の英文は上で紹介した「I’m fine」を使った例文です。

A: Would you like a coffee?

B: I’m fine.

意味はわかりましたか?もちろん、元気です!ではありません\(^o^)/

日本語訳はこうなります。

A: コーヒーいかがですか?

B: 結構です。

一見すると、「fine」という単語がプラスのイメージがあるので、英語表現に慣れていない方だと、「ください/お願いします」という意味に感じる方もいるかもしれません。

では、欲しい場合の英語表現を見ていきましょう。

A: Would you like a coffee?

B: That’s fine.

日本語訳はこうなります。

A: コーヒーいかがですか?

B: お願いします。

That’s fine.の他にも、Yes, please.などでも意味が通じます!

[Would you like~] いらないときの表現

いらない意志を伝えることができる表現の例を紹介します。

  • I’m fine.
  • I’m good.
  • No, thank you.

きつい表現になってしまいがちなので、言い方は優しく言うようにしましょう。

  • Thank you,but I’m fine.

など丁寧に答えるとより良いかもしれません。

また、I’m enough.という表現で断る事もできますが、おかわりを聞かれていない場合にはこの回答は不自然です。

[Would you like~] 欲しいときの表現

今度は欲しい意志を伝えることができる表現の例を紹介します。

  • That’s fine.
  • Yes, please.

まとめ

Would you like a coffee?に対して、fineを使って答える場合は注意しましょう!

  • I’m fine. → 結構です。
  • That’s fine. → 欲しいです。

答える分には他の表現を使うことで混乱は避けられますが、相手が回答で使ってきた場合を想定して、しっかり区別して覚えておきましょう。

それでは、円滑な英語生活を^^

Have nice english life! 😀