【サバゲ入門】女子にこそおすすめ!吉祥寺でエアガンが打てる本格シューティングバー「EA」に行ってみた

吉祥寺にある本格シューティングバーEAにお邪魔してきました!エアガンを撃ってみたい、サバゲしてみたいけど、ちょっと不安なんて方や、日々のストレス発散をしたい人にもってこいですよ!

Shooting Bar EA 基本情報

吉祥寺駅にあるシューティングバーです。サイトはこちら

10mのシューティングレンジが3もある本格的なシューティングバーです。

料金システム

チャージ料500円

着席時にファーストドリンクを聞かれます。

エアガンを別途料金がかかります。メニューから撃ちたい銃を選んで予約を行うと、順番がきたら案内され基本的なシステムや撃ち方などを教えてくれます。

■ハンドガン
・3~4マガジン(約70発)¥500
・追加マガジン ¥100/1マガジン

■ライフル/マシンガン系
・2マガジン(約150発)¥500
・追加マガジン ¥200/1マガジン  他
注)弾・ガス等は当店でご用意します。弾・ガス等のお持ち込みはお断りしております

引用:http://www.shootingbar-ea.jp/QandA.html#008

サバゲーに興味あるけど一歩踏み出せないあなたにおすすめ!!

私もサバゲーには興味はあったものの、きっかけもなく、一人で行く勇気もなかったので、飲みの話題ついでにシューティングバーに友人を誘ってみました。

結果今では友人ともどもサバゲにドハマリする始末。店員さんは気さくで店内もおしゃれなバーといった感じ。私たちのグループ以外女性グループが1つと、一人できている女性の方がいました。そう!ミリタリー系は女性がどうしても入りづらい雰囲気がありますが、おしゃれなバーとあって女性も入りやすい雰囲気だと感じました。

店内の様子。

所狭しとモデルガンが飾ってあります。。かっこいい・・・

シューティングレンジの様子。

お酒飲みながらこんな空間で過ごすだけでもうたかまってきますね。

銃のメニューを残念ながら写真で撮ってくるのを忘れてしまったのですが、レストランのメニューのようなものに銃の写真と説明がのっており、このゲーム、この映画で使われていたなどの解説がありました。ゲームや映画ファンなら撃ってみたいあの銃ありますよね?そんなあなたの触ってみたいを叶えてくれる銃がそこにはあるはずです!

銃の種類はハンドガン、サブマシンガン、カービン、ライフルとさまざまで、一通り触ってみたいという方にもぴったりかなと思います。

必読:シューティングバーで楽しむために

これだけは読んで!

  • 気になったら行ってみよう!ということ
    • 敷居はかなり低いです。悩んだら行っちゃいましょう!
  • 予約をすること
    • 予約をしないとかなり厳しいと感じました。店内が狭く席もすくないので
  • 3人以内でいくこと
    • シューティングレンジが3人しか入れません。4人以上で行くとなかなか順番が回ってこないので、3人がおすすめです!!

写真紹介

最後に遊んだときに撮った写真を貼って締めたいと思います。

 

楽しいから気になったらぜひ行ってみてください♪